毎日が短い

日常的な話

おとうさんといくじ

今週のお題「おとうさん」

 

 お題が「お父さん」ではなく「おとうさん」であることが気になったのでグーグルで「おとうさん」を検索してみた。すると2件目に「おとうさん(テレビドラマ)-Wikipedia」が出てきた。

 「おとうさん」は2002年に放送されていた主演・田村正和のテレビドラマで飯島直子広末涼子深田恭子中谷美紀といった豪華キャストが出演していたらしい。今から16年前。懐かしい。見ていたかもしれないが、記憶はない。田村正和というと少し前に引退宣伝したという記事を見かけた。9月には安室奈美恵が引退するし、アクアタイムズも解散すると聞いた。平成が終わる年を節目に考える人は多いようだ。

 平成30年の間におとうさんの立ち位置はどう変わったのだろう。30年前のことはあまり知らないし、今のご時世は価値観が多く、これといった常識もないようにも思う。しいて言うなら共働きは一般的になっただろう。30年前は夫が稼いで妻は専業主婦である形が多かったのではないだろうか。最近はイクメンといった言葉も取り上げられるが、赤ちゃんにミルクをやったんだというイクメンに対してそのミルクを準備したのは妻だし、片付けたのも妻だろう、それはイクメンとは言わないよ。みたいなツイートを見かけた。どこまでがネタでどこまでが真実かは知らないが、育児をやった気になっている夫はいがいと多いかもしれない。